WEBライティング技能検定の日本クラウドソーシング検定協会

よくあるご質問



IT関連など、多数企業様がWEBライティング技能検定講座を社員教育用教材として導入!


WEBライティング技能検定について

WEBライティング技能検定は民間資格ですか?国家資格ですか?
一般社団法人日本クラウドソーシング検定協会が発行する民間資格となります。
WEBライティング技能検定の目的は何ですか?
クラウドソーシング上にあるWEBライティング案件に対して、クラウドクリエイターの能力向上をサポートし、クラウドソーシングの活性化に繋げることを目的としています。
WEBライティング技能検定はどのような方が対象ですか?
クラウソーシングに触れたことがない方や社会復帰を目指す方はもちろんですが、現在クラウドーソーシングでご活躍されている方も含め、どなたでも受けていただけます。
試験料はいくらかかりますか?
1回の試験ごとに6,000円(税込)がかかります。
合格証の発行手数料はいくらですか?
発行料として3,000円(税込)がかかります。
資格の更新料はかかりますか?
いいえ、更新料は一切かかりません。
試験だけを受けることは可能ですか?
いいえ、試験を受けるには「WEBライティング技能検定講座」の教材をご購入していただく必要がございます。
「WEBライティング技能検定講座」についてはこちらをご参照ください。
試験はいつ実施されるのですか?
毎月月末に1回実施されております。
試験日の詳細についてはこちらをご参照ください。
試験はどこで受けるのですか?
試験はご自宅などのインターネット回線が安定している場所でオンライン試験システムを利用して受けていただきます。また、有線接続を推奨しております。
オンライン試験システムについて教えてください。
WEB上で試験を受けていただくためのシステムとなります。また、受講できる試験は模擬試験と本試験の2種類がございます。
詳細についてはこちらをご参照ください。
模擬試験について教えてください。
模擬試験とは、ライティング問題を除く択一50問をWEB上で受験できます。また、模擬試験は3回まで受けられ、費用はかかりません。
オンライン試験システムは登録が必要ですか?
オンライン試験システムのサービスをご利用されるためにはご登録が必要となります。ご登録するためのURLは、WEBライティング技能検定講座をご購入いただいた際に同梱されている「スタートアップガイド」または、「教材ID・パスワード表(青紙)」でご確認いただけます。
オンライン試験システムのパスワードを忘れてしまいました。
オンライン試験システムのログイン画面にある「ログイン」ボタンの下部に表示されている「パスワードを忘れた方はこちら」のテキストをクリックしてください。
その後、オンライン試験システムにご登録された「メールアドレス」をご入力いただき、「確認メールの送信」ボタンを押すとパスワードの再設定に関するご案内がご入力いただいたメールアドレスに送付されます。こちらのメールをご確認の上、パスワードの再設定をお願い致します。
オンライン試験システムに登録したメールアドレスを忘れてしまいました。
電話またはお問い合わせフォームより協会窓口までご連絡ください。
お問い合わせフォームについてはこちらになります。

クラウドソーシングでのご活用について

クラウドソーシングとは何ですか?
細分化されたタスクを不特定多数の人々に外部委託するという新しい雇用形態を指します。
現在ではスマートフォンの高機能化やネット回線の高速化により、ネットワークは以前よりも拡充されました。そのような充実したネット環境を持つ不特定多数の人々に細分化された業務を外注するというケースが現在増加しつつあります。
それらの新しい形の外部委託は総称して、クラウドソーシングと呼ばれ、様々な企業がクラウドソーシングの利用を始めています。
クラウドソーシングにはどんな仕事がありますか?また、検定試験合格後にはどんな仕事がありますか?
クラウドソーシングの業務は、システム開発、デザイン、音声・楽曲製作、WEBサイト制作など多岐にわたります。中でもライティングの仕事は、ニーズが大きく、今後のクラウドソーシングの広がりに伴って需要が増えてくることが予測されます。検定合格後、「WEBライティング実務士」となった方はより高度なライティング案件などを優先的に受注することができます。
検定試験に合格後すぐに働くことはできますか?また、検定試験に合格しましたが自信がありません。初心者でも働けますか?
ご安心ください。検定試験合格後には発行手数料の振込確認後に合格者IDが発行されます。合格者IDを日本クラウドソーシング検定協会®が紹介するクラウドソーシングサイトに入力すれば、すぐにライティングの案件に取り組むことが可能です。また、クラウドソーシングは初心者向けの仕事から難易度の高い上級者向けの仕事までさまざまです。ご自身のレベルに合わせて仕事が選べるのもクラウドソーシングのメリットです。
合格者特典はどのようにすれば受けることができますか?
クラウドソーシングサイトに合格者IDをご登録または試験合格者であることをプロフィールに明記することで特典を受けることができます。それぞれのクラウドソーシングサイトによって、ご登録方法が異なりますので詳細については、こちらからご確認ください。
特別なスキルがあるわけではないのですが、それでも仕事はあるのでしょうか?
テキストをしっかりと学習し、『WEBライティング実務士資格』を取得した方は一定のレベルを超えたライティング技術を持っているという証明になります。ですから安心して仕事をして頂けます。また、それぞれのクラウドソーシングサイト内には多くの仕事がありますので、みなさんのペースで作業をすることができます。
本当に自宅で働くことはできますか?
自宅にインターネット回線につないだPCやスマートフォンさえあれば可能です。
また、Wi-Fi等をお持ちであれば、PCやスマートフォンを利用して場所を問わずでも作業可能です。お好きな時間にお好きな場所で作業していただけます。
仕事を始めるにはどこに登録すればいいのでしょうか?
本協会のホームページでご紹介している合格者特典があるクラウドソーシングトにご登録の上、お仕事を開始してみてください。
合格者特典のご紹介ページについてはこちらをご参照ください。
業務上のトラブルについてはどうすればいいのでしょうか?
本協会では、業務上のトラブルなどが発生した場合、まずは各クラウドソーシングサイトのユーザーサポートページへ連絡することを推奨しています。
クラウドソーシングの会社がいくつもありますが、どこも同じようなものなのでしょうか?
それぞれクラウドソーシングサイトには特徴や個性があります。扱っている案件の種類やカテゴリーも様々です。まずは、クラウドソーシングサイトに登録をしてみた後にご自身の得意な案件やジャンルなどがあるクラウドソーシングサイトをお使いになることを推奨しています。
WEBライティング実務士資格をとれば、仕事はできるのでしょうか?
できます。日本クラウドソーシング検定協会®が発行している『WEBライティング実務士資格』は一般的なクラウドソーシングを介したライティング案件全般を行えるように設計されています。
ただし、ライティング上の注意点やクラウドソーシングサイトのルールを無視するなどをおこなっている場合は、納品することができない場合があります。
スマートフォンでもクラウドソーシング上で働くことはできますか?
できます。多くのクラウドソーシングサイトはスマートフォンに対応しています。そのため、スマートフォンやタブレットなどを使用したクラウドソーシング業務を行うことは可能です。
ただし、クラウドソーシングサイトや案件にもよって業務を行えない場合もあります。

電話でのお問い合わせ TEL 03-5939-7183 平日10:00~18:00(土日祝除く)

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 日本クラウドソーシング検定協会® All Rights Reserved.